野崎友璃香プロフィール


作家
ライフスタイリスト
EFTパーソナルコーチ
バーバラブレナン認定ヒーラー
リコネクションプラクティショナー

ゆりか

講演依頼

メインサイトはこちら

イベント&セミナー

mixiはこちら

バハマツアー受付中!


レトリート受付中!


メルマガの登録はこちら!

メルマガ登録・解除
アロハ通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

ハワイの連絡先はこちら

P.O. Box 717, Honaunau, Hawaii
96726 U.S.A.
e-mail: yurikadl@hotmail.com

本の感想

本の感想をお寄せ下さい

最近のコメント

最近の記事

おすすめBooks













月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

QRコード

QR

FC2カウンター

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハワイ島も春になってきました。
先日マイアミで開催されているバーバラ・ブレナン・ヒーリング
スクールのクラス4から戻りました。
(5月下旬、バーバラが来日し、体験ワークショップがあります。
詳細はこちら。
http://www.geocities.jp/bbsh_jp7/top.htm。
私も合わせて帰国するつもりですので会場でお目にかかれるかも
しれません。)


マイアミへ発つ前に、オレゴンから来ているヒーラーのピーター
から体の左側のブロックをはずすヒーリングを2度受けたのですが、
そのとき肩のチェックで腕をまわしすぎて肩関節と筋を痛めて
しまいました。

スクールが始まってますます痛みはひどくなり、夜はうなって
眠るほど。
病院にいこうかと思ったほど日に日に腕があがらなくなって
しまいました。
クラスメートがヒーリングをしてくれました。
感情的なものからきている(心の痛みが腕に出ている)という
ことで一生懸命感情レベルのヒーリングをしてくれても
少ししか変化は見られませんでした。

バーバラ・ブレナンに、機会があって
「腕が急にすごく痛くなってしまったが何が起こっていますか?」
と聞くと
「第一レベルのフィールドが腕とつながっていないから
そのレベルを学校にいる間にヒーリングしてもらいなさい」
とアドバイスがありました。

そこでクラスメートが、コアスターヒーリングとハラヒーリング
をするときに第一レベルにエッセンスを流し込むようなヒーリングを
試みてくれたところ、痛みが3分の一になりました。
その後フィジカルセラピストのマギーが、筋肉やその奥の細胞
レベルのヒーリングをしてくれて、腕は7割がた痛みが消えて
少し動かせるようになりました。

今回は学校でクリエイティブ・アートのクラスがあり、
わたしも'ハワイアンチャントとカヒコのフラ'を大勢の前で
ご披露する予定にしていたのですが、腕が上がらず、
片手でフラを踊る!?という状況に追い込まれていました。
そこでも一旦はパフォーマンスをあきらめたのですが、
いやいや、完璧を目指すことを手放そう、片手でもやってみよう、
という心のプロセスがありました。

寸前までのクラスメートからのヒーリングをうけて、片手で踊る
つもりでステージにたったのですが、いざ音楽がなると今まで
激痛が走っていた肩がすんなり痛みも無く動き、予定通り、
気持ちよくカヒコを踊ることができました。

これには私自身もびっくり!
一体何がおきたのかしら!?
これがヒーリングということ!?

バーバラブレナン式のヒーリングの奥の深さを私自身が思い知った
いい機会になりました。
さらにハラにいること(グランディング)とコアスターに輝いている
こと(自分自身のエッセンスに溢れている状態)が、体の状態を
こんなにも変えることも体験しました。
(火事場の馬鹿ちからってこのようなことをいうのでしょう)。
観客からのサポートのエネルギーを受け取ったこともあるでしょうし、
ペレへのチャントで祈りが届いたのかもしれません。
とにかくとても驚いた出来事でした。。。。

<< 今後のワークショップ予定 | ホーム | ヒーリングスクール >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。